K

スケーターならKと聞いて最初に浮かぶのはKGRINDのことか?

俺の場合はCMYKのK。

モニタ等は光の三原色であるRGBで全部混ぜ合わせると白になる加法混合を使用して色を作っている。

印刷では色の三原色CMYで全部混ぜ合わせると理論上は黒になる減法混合を使用して色を作っている。

しかし実際には暗色になりきれいな黒は作れないため、C(シアン) M(マゼンタ) Y(イエロー) K(黒)

でカラー印刷が行われる。

このKだが、印刷では黒ではなく「key」の略語でもある。

黒は印刷にとって鍵となる重要な役割をしている。

俺は「key」となる色ってわかった時から何かと黒を好んでいる。

どこかの誰かはドクターKを思い浮かべてるに違いない。

Advertisements