CHAOTIC DISCOID @2NICHYOUME PARADAISE

伊勢の「2NICHYOUME PARADAISE」で8/16(金)と8/17(土)の二日間に渡ってこんなイベントあります!! 詳しい内容はこちらから。「CHAOTIC DISCOID @2NICHYOUME PARADAISE」 17日の夜に行われる河村康輔 氏によるライブコラージュがめっちゃ楽しみです!!

Read Article →

パイプドリーム

「コーナーアタック」の続き。 パイプドリームというゲームにもはまってたな。 「パイドリ」って呼んでた。 ゲーム内容は スタート地点からゴール地点まで水が流れてくるまで(制限時間)に クロスさせたりポイントを通過したりしながらパイプ(配管)をつなげてく 二人同時プレイ可能なパズルゲーム。

Read Article →

YouTube or Vimeo ?

動画のUP先を迷ってます。グラグラしてます。 最近はVimeoを利用していましたが、 Vimeoはフリーアカウントの場合、1週間に1つだけしか HD画質でUP出来なくて、さらにUPしてから公開まで 待ち時間がかなりあり不便を感じています。

Read Article →

赤耳

フィルムを装着するときに光があたって露光された部分はちゃんと写らない。 フィルム1本に付き最初の1枚だけに出てくることから、デニムに例えて、 勝手に「赤耳」と呼んでいる。 通常はこの部分を避けるために最初に2、3回ほど空シャッターを切ってから撮るのだが、 Ryo君は、かなり前から逆にこの現象を狙って撮っている。 赤耳がUPされたらレアだな。 ただ赤耳と呼んでる人はいないので全く通じないけど…

Read Article →

喜怒哀楽って感情表現の中で怒って大事だと思う。 相手に対しての「怒」じゃなくて自分に対しての「怒」は 活動エネルギーでもあるから。 失敗すれば自分に腹がたつし、うまくいけば嬉しいから喜ぶ。 自分が写真を撮りたいって感情は「喜」と「怒」がメイン。 哀しい時はあんまり写真とりたくない。 楽って何やろ?楽しみ方は人それぞれだな。

Read Article →

長時間

スケートボードの写真撮影は時に長時間に及ぶことがある。 たった一枚の写真のために、何時間もかかることもある。 しかも、調子や怪我やキックアウトなど様々な条件により一枚も撮れない時もある。 だが、何故かそれが全く苦にならない。 過去を振り返って考えてみたところ、 俺はやっぱテトリスによって鍛えられてると思いこむことにした。

Read Article →